Dr.藤巻の美容歯科ブログ|All on 4(オールオンフォー)インプラント治療4 テンポラリーインプラントブリッジ

初めての方でもお気軽にご相談下さい *歯科専門HPを見たとお伝えください
無料電話相談 0120-80-1611
資料請求 無料カウンセリング予約 無料メール相談

2015年2月20日

All on 4(オールオンフォー)インプラント治療4 テンポラリーインプラントブリッジ

今回は、「テンポラリーインプラントブリッジ(仮歯)」の装着を中心にお話します。

 

咬合崩壊した患者様のかみ合わせの設定は、多くの情報から決める必要があります。

術前に「フェイス−ボウトランスファー(咬合器付着に必要)」にて「中心位」採取を行い、可能な限り理想的な顎位(顎の位置)を推測します。

 

手術中に印象(型取り)・咬合(噛み合わせ)を採取しますが、事前のデータと違いがないように行います。

通常の治療と違い、全身麻酔のため筋肉が弛緩していますので、最も慎重に行わなければなりません。

 

かみ合わせは、下図の三角形の中に設定し、インプラントに余計な負荷がかからないようにします。

20150214131022

IMG_9498     IMG_9501

IMG_9495  IMG_9487

 

ALL on 4(オールオンフォー) implant」http://dental.otsuka-biyo.co.jp/implant/allon4.html

 

口元のお悩みは、お気軽にご相談ください。

 

にほんブログ村 美容ブログへ  


ページの先頭へ