受け口、しゃくれ、反対咬合

初めての方でもお気軽にご相談下さい *歯科専門HPを見たとお伝えください
無料電話相談 年中無休 0120-80-1611
資料請求 無料カウンセリング予約 無料メール相談

受け口、しゃくれ、反対咬合

受け口、しゃくれ、反対咬合

  1. TOPページ
  2. お悩み・症状別
  3. 歯並び
  4. 受け口、しゃくれ、反対咬合

矯正歯科(ワイヤー矯正)

軽度に咬み合わせが反対な場合は、ワイヤー装置による矯正歯科で治療可能な場合があります。矯正歯科専任の歯科医師が詳しくお話を伺います。

下顎骨体移動術

重度の不正な反対咬合、いわゆるしゃくれ度合いが高い場合は、歯列の移動だけでは移動幅が足りない事もあります。その場合、外科矯正による下あごの移動治療が考えられます。

必ずしもこの診断結果・治療計画になるとは限らず、あくまでも一般的な目安です。患者様のお口の状態、ご希望を考慮し治療法が決定いたします。

全国地図

初めての方でもお気軽にご相談下さい*歯科専門HPを見たとお伝え下さい
無料電話相談 年中無休

0120-80-1611

資料請求 無料カウンセリング予約 無料メール相談

ページの先頭へ

審美歯科・美容歯科なら大塚美容形成外科・歯科
Otsuka Cosmetic & Plastic Surgery