歯科技工士 セラミスト

初めての方でもお気軽にご相談下さい *歯科専門HPを見たとお伝えください
無料電話相談 0120-80-1611
資料請求 無料カウンセリング予約 無料メール相談

歯科技工士 紹介

歯科技工士 紹介

  1. TOPページ
  2. 医院紹介
  3. 歯科技工士 紹介

歯科技工士が立ち会って、色や形を考慮します

歯科技工士

特に前歯の1本や2本のケースは、周りの歯と如何に自然に馴染ませるかが重要です。そういった場合、写真撮影するだけではなく、その場で患者様の歯に直接色を塗り(ステイニングし)、最終的な色を決定していきます。

完成の前の段階で、オールセラミックの歯を実際の患者様のお口の中であてがい、色や微妙なデコボコ感、ギザギザ感、透明感等の質感を確認していきます。

ここまで、こだわりを持って治療している歯科医院と歯科技工士のタッグチームは限られています。

歯科技工士メッセージ

色塗り

ファンクションデザインミル:岸氏(板橋開業)Funktions Design Mill

機能的な審美設計をコンセプトに

しっかりと機能するということが前提、それでいて「キレイ」を目指して製作しています。いくら見た目がよくても機能せずに、すぐ壊れてしまうようでは、意味がありません。

ですので弊社のこだわりは、審美的な技工をするだけ、…ではなく、機能があってこその審美です。本物の歯と区別がつかないくらいの製作物を目指しています。

  • 前歯
    単冠のオールセラミック
  • ブリッジ
    連結ブリッジ
  • 裏打ち
    裏はジルコニア
  • 技工指示書
    ▲技工指示書も綿密に書き込まれる
    (歯科医師からのオーダーシート)
  • ファーネス
    ▲ファーネスと呼ばれる焼成器。
    e.max等のセラミック歯が焼かれる
  • 奥歯
    ▲ファーネスから焼かれた
    奥歯の技工物

立ち会って色味を直接確認

色塗り

色味の難しい症例等は、直接技工士の私が立ち会わせていただいております。患者様の口腔内に付けることのできるステイン剤があり、それを筆で直接塗って確認の作業をします。自身の目で「こういう色になるな」という確認をして持ち帰ります。

患者様ご自身も、お鏡で確認することが出来ますので、大変分かりやすい作業工程だと言えます。

患者様のお顔や生活環境等も考慮

キャリアウーマン

その方のお顔の形や肌の色、職種も参考にしたります。
例えば人前に出られてお仕事をされる方であれば、白っぽい光がより反射するような色調を出したりもします。

また歯の形には、四角い歯、とがった歯、丸い歯等があり、例えばお顔の形が丸い方は、割と丸い形の前歯が合います。顔の形と歯の形は相似している関係になっています。

表面性状のこだわり

オールセラミッククラウン前歯の単冠

表面性状とは、一言で言えば“歯の質感”です。
色味、表面の波打つ象牙質の形(マメロン)、立体感、透明層の厚さ等々…。写真の歯はよく見ると、小さな横線が入っているのがお分かりでしょうか。また先端にすこーしオレンジっぽい色も入れています。
如何に自然にみせるか。小さな作業ですが大きなこだわりです。

セラミック歯セラミスト
▲青い光のライトをデスクに用意。より表面の微妙な凹凸感が確認しやすい。

こんな方はご相談ください

  • 人前に出るお仕事をされている
  • 歯ぐきと歯の境い目を自然に見せたい
  • 本物と区別がつかないほどの前歯を実現したい
  • 現在の差し歯が、何だか不自然(形に不満、表面がツルツルすぎる等)

全国地図

初めての方でもお気軽にご相談下さい*歯科専門HPを見たとお伝え下さい
無料電話相談

0120-80-1611

資料請求 無料カウンセリング予約 無料メール相談

ページの先頭へ

審美歯科・美容歯科なら大塚美容形成外科・歯科
Otsuka Cosmetic & Plastic Surgery