歯ぐきの移植・再生・形成・整形

初めての方でもお気軽にご相談下さい *歯科専門HPを見たとお伝えください
無料電話相談 0120-80-1611
資料請求 無料カウンセリング予約 無料メール相談

歯ぐきの移植・形成・整形

歯ぐきの移植・形成・整形

  1. TOPページ
  2. 歯ぐきの移植・形成・整形

健康的な白い歯が絵画だとしたら、その周りの歯ぐきは、絵を引き立てる額縁だと言えます。キレイな歯には健康的なボリュームのある歯ぐきも、当院の美容歯科では重要視します。

一部の歯ぐきが何らかの原因で下がってきた場合は、歯肉移植術で後退した歯ぐきを取り戻せる場合があります。症状により難しい場合もありますが、まずはご相談ください。

歯ぐきの移植・形成
▲歯ぐきの移植・形成術でボリュームを取り戻すイメージ

こんな方へ

  • 歯茎が下がってきて見た目が悪い・目立つ
  • 一部の歯が長く見える
  • 冷たい物・熱い物を食べた時に下がった箇所の歯がしみる

歯ぐきが下がる(後退する)原因

  • 過度な力をかけたブラッシングの習慣
  • 不正な咬み合わせ(特定の歯に過度に力がかかる)
  • 矯正歯科治療により歯根が痩せる

FGG

歯ぐきの移植はFGG(遊離歯肉移植術)やCTG(結合組織移植術)と呼ばれる技術です。
この術式を行えるドクターは限られております。お気軽にご相談ください。

咬合診断

咬み合わせ

歯ぐきが下がった原因が咬み合わせ不良による場合、咬合診断も適応になります。

詳しくは、咬合診断のページをご覧ください。

歯ぐき全体が下がっている場合

歯周病

歯ぐきが全体的に後退している場合は、歯周病・歯槽膿漏が考えられます。この場合、歯ぐきの移植術は適応にならず、歯周病治療による歯ぐきの形成・再生術を考えます。

詳しくは、歯周病・歯ぐきの再生治療ページをご覧くさだい。

全国地図

初めての方でもお気軽にご相談下さい*歯科専門HPを見たとお伝え下さい
無料電話相談

0120-80-1611

資料請求 無料カウンセリング予約 無料メール相談

ページの先頭へ

審美歯科・美容歯科なら大塚美容形成外科・歯科
Otsuka Cosmetic & Plastic Surgery