Dr.藤巻の美容歯科ブログ|3つの新製品 Straumann® Pro Arch:Straumann FORUM2016

初めての方でもお気軽にご相談下さい *歯科専門HPを見たとお伝えください
無料電話相談 0120-80-1611
資料請求 無料カウンセリング予約 無料メール相談

2016年5月29日

3つの新製品 Straumann® Pro Arch:Straumann FORUM2016

5/29注目の演題は、「Straumann® Pro Arch:無歯顎における革新的アプローチ

Malo Clinic Tokyo下尾嘉昭先生は、日本における「all on 4」の第一人者。

多くの症例を経験した方だからこその広い見識は、誰もが認めるところ。

Straumann  Implantに初めて傾斜埋入・インプラント窩の形成(テーパードリリング)・即時荷重の概念が取り入れられた。他のインプラントの表面性状よりすぐれているメリットもあり、治療期間の短縮が期待される。

しかし、長期の臨床応用がされていない為、文献が少ないなどありますが、これは時間が解決することです。

Straumann® Pro Archの良いところ・これからの改善点がよくわかりました。

ペッパー君と

pepper君のお出迎え。

Pro Arch

Pro Arch
Nobel Biocare「all on 4」≒ Straumann「 Pro Arch

Dr Paulo Maloが開発したコンセプトMALO CLINIC Protocolによる「all on 4」を、満を持してストローマンから「 Pro Arch」として登場、それは3つの新製品から構成されています。

Pro Arch 3つの新製品

1, STRAUMANN® BONE LEVEL TAPERED IMPLANT

ボーンレベルテーパードインプラント(BLT)は、その形状は、歯根と同じテーパー形状、材質は「Roxolid」Ti(チタン)・Zr(ジルコニウム)の合金で、従来のTi(チタン)単体のインプラントより、24%疲労強度が上がり、細くても十分な強度が維持されています。また、表面性状の「SLActive」生体親和性が高く、3〜4週間で荷重をかけることができる。このインプラントは、現在考えられる最新のインプラントです。

2,STRAUMANN® SCREW-RETAINED ABUTMENT

今までストローマンインプラントの弱点であった、マルチアングルアバットメントが発売されました。17°と30°のの角度付きのアバットメントです。ストローマンの長い歴史で、インプラントを傾斜埋入(角度をつけてインプラントを埋める)する概念がありませんでした。そのため、角度をつけて埋入し、即時負荷をかけるには、角度付きのスキュリュー固定のアバットメント(マルチアバットメント)の製品が必要でした。

3,STRAUMANN® CARES® SCREW-RETAINED BARS AND BRIDGES

CAD/CAMで制作されたインプラント上部構造は、精度が高く、強い咬合力にも耐えることができます。

 

ノーベルバイオケアの「All on 4」の牙城をどれだけ崩せるか、

進化する製品なのか、Straumann「 Pro Arch臨床応用するのが楽しみです。

 

All on 4」「 Pro Arch」の関連記事はこちら!

ペクトン(pekkton)/All on 4(オールオンフォー) 臨床症例 http://dental.otsuka-biyo.co.jp/blog/lost/allonfour/1898

わかる 絵で見る 「all on 4(オールオンフォー)」1インプラント窩形成 http://dental.otsuka-biyo.co.jp/blog/lost/1551

わかる 絵でみる「all on 4(オールオンフォー)」  2 インプラント植立・印象 http://dental.otsuka-biyo.co.jp/blog/lost/1558

わかる絵でみる「all on 4(オールオンフォー)」3 フレーム  http://dental.otsuka-biyo.co.jp/blog/lost/1587

わかる絵でみる「all on 4(オールオンフォー)」4 歯 http://dental.otsuka-biyo.co.jp/blog/lost/1611

「 Pro Arch http://www.straumannproarch.com/

 

にほんブログ村 美容ブログへ   


コメントフォーム

入力エリアすべてが必須項目です。メールアドレスが公開されることはありません。
また、投稿いただいた本文中に個人情報等が含まれる場合に、加筆・修正する場合がございます。

内容をご確認の上、送信してください。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

ページの先頭へ