Dr.藤巻の美容歯科ブログ|「夏•寝苦しい夜」と「歯ぎしり」

初めての方でもお気軽にご相談下さい *歯科専門HPを見たとお伝えください
無料電話相談 0120-80-1611
資料請求 無料カウンセリング予約 無料メール相談

2013年7月22日

「夏•寝苦しい夜」と「歯ぎしり」

Filed under: その他,健康,咬み合わせ・顎関節症 — Michiya Fujimaki

夏まっ盛り。

 

「寝苦しい夜」が続くと、「歯に違和感がある」、「歯がしみる」と来院される患者様がたくさんいらっしゃいます。

歯がしみるのは、暑いので冷えた飲み物を飲む機会が増えるからと、考えていたのですが、少し他の原因も、関係しているようです。

 

歯ぎしり(=ブラキシズム)」は、知覚過敏や他の色々な歯科疾患に関係していますが、

「夏の寝苦しい夜」は睡眠の質を悪くさせ、「歯ぎしり」の頻度を多くしている可能性があります。

 

2

 

なぜなら、浅い眠りである「レム睡眠」の周囲で、「歯ぎしり」が起こっているからです。

 

良い睡眠は、歯にも深く関係しています。

 

人生の1/3は睡眠の時間、大切にしましょう!

 

にほんブログ村 美容ブログへ  


コメントフォーム

入力エリアすべてが必須項目です。メールアドレスが公開されることはありません。
また、投稿いただいた本文中に個人情報等が含まれる場合に、加筆・修正する場合がございます。

内容をご確認の上、送信してください。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

ページの先頭へ